Entry

2018年03月03日

お久しぶりです。

久しぶりの更新になり申し訳ありません。

今年度も残すところあと1ヶ月。早いものですね。

宮古市内の保育園、幼稚園、小学校、中学校、高校ではインフルエンザが猛威を振るっているようですが、そんなことは赤前保育園の子ども達には関係なし。昨年度はインフルエンザの猛威にあいましたが、今年は何人か感染することはありましたが、感染が広がることはありませんでした。とても元気な赤前保育園の子どもたちです。

 

さて、最近の子どもたちの様子をさっそくお伝えしますね。

まずは、年長組「さくら組」の近況です。

赤前保育園は「地域貢献活動」の一環として老人施設慰問を行っています。保育園の代表としてさくら組さんが3月1日に磯鶏にある「かがやきデイサロン」、翌日2日には保育園近くにある「グループホームあおぞら」さんに出かけ、1月20日に市民文化会館で行われた発表会で披露した様々な踊りを披露してきました。

それでは「かがやきデイサロン」での様子です。

保育園バスに乗り込み、ウキウキの子どもたち。施設に着くと、若干緊張していたようでした。

まずは、自己紹介から。マイクに向かって名前、今日の意気込みを緊張しながらも話す子どもたちでした。

IMG_0090.JPG

 

自己紹介も早々に、さっそく踊りの披露が始まりました。

 

IMG_0094.JPG

 

IMG_0098.JPG

 

さっきまでの緊張もどこへ行ってしまったのか、音楽がかかると元気いっぱいに踊ってくれ、利用者のおじいちゃん、おばあちゃんからたくさん拍手をいただき大喜びの子どもたちでした。

 

翌日は「グループホームあおぞら」さんへ。

朝から「今日もおじいちゃん、おばあちゃんのところに行くんだよね」と楽しみにしている様子。美味しい給食を食べ、準備万端。強風吹き荒れる中でしたが、あおぞらさんへ出発!!

 

今日も昨日同様に自己紹介をしてからさっそく踊りのスタート!!

 

IMG_0123.JPG

IMG_0130.JPG

 

IMG_0139.JPG

昨日やっていたこともあり、動きのキレが違う子どもたち。今日もノリノリでした。

おじちゃん、おばあちゃんも大喜びでした。

 

今年度の施設慰問はこれで終わりとなります。来年度の年長組も引き続き施設慰問を行います。

おじいちゃん、おばあちゃん来年度また行きますね。楽しみにしていて下さい。

 

 

 

 

 

Pagination

  • Newer
  • Older
  • Page
  • 1