Entry

2018年03月07日

さくら組の一日!

日曜日には春を思わせるような暖かさだったのに、月曜日には吹雪、そして今朝の冷え込み、本当に体がついていかないですね。大人とっては大変な気候だけど子ども達には関係なし。今日も元気な赤前保育園の子どもたちです。

さてそんな赤前保育園の子ども達の様子をさっそくご紹介します。

今日は年長児だけ特別園外保育。どこに行ってきたかはブログを読み進めていただければ分かります。年長児がバスに乗り込むと年中、年少、いちごぐみさん、うめぐみさんが外へ出てお見送りをしてくれました。それに答えるさくらぐみの子どもたちです。いざ、バスに乗り込み三陸道を南下。バスに揺られること約30分、目的の場所へ到着。

IMG_0162.JPG

 

今日の園外保育の場所はもうお分かりですよね。今日は山田の船越にある「鯨と海の科学館」にきました。さっそく園バスを背にパチリ!!

IMG_0164.JPG

 

入り口に向かうと、スタッフの方々がお出迎え。今日はよろしくお願いします。

 

IMG_0166.JPG

 

さっそく館内見学のスタート!!

まず、映画館ののようなところへ通された子どもたち。入り口でスタッフの方より怪しげなものを受け取りました。怪しげなものとは・・・、子ども達が身に付けているこのメガネです。でもこのメガネただのメガネではないんです。映像がなんと3Dに見えるメガネなのでした。

 

IMG_0169.JPG

 

下の映像をこのメガネをつけてみると立体に見えるのです。子どもたちは何度手を伸ばし、浮き出てくる鳥や字を捕まえようとしたことか・・・。

IMG_0171.JPG

 

ビデオを鑑賞し終えると、館内見学のスタートです。

園長先生をガイドにお願いしました。館内にはいろいろな見学スポットが!!

IMG_0172.JPG

 

IMG_0194.JPG

 

さて、問題です。この奥に見えるテーブルに座って作業している3人の人たち。この中に本物の人間が混ざっています。それは一体誰でしょう??

IMG_0188.JPG

正解は・・・、青いジャケットを着ているこの方。科学館の館長さんでした。

IMG_0190.JPG

 

こんなところでも集合写真を一枚。子どもたちの後に見えるあの白いものは一体なんなのか・・・・!?それは、

IMG_01770.JPG

鯨の本物の剥製です。この鯨と海の科学館の一番の見どころですよね。

IMG_0186.JPG

 

最後には一人一つ海藻を使ったしおり作り。世界に一つ自分だけのしおりが完成しました。

IMG_0203.JPG

 

子どもたちにとってはこれが赤前保育園年長組として最後の遠足。ちょっとでも思い出として残ってくれればうれしいな。

Pagination

  • Newer
  • Older
  • Page
  • 1